久しぶりにインド。

といってもインドに行くわけではなくて、インドにいたときに一緒に働いていた現地スタッフが研修で東京に来たので、2晩ほど一緒に呑んだ。インドから帰国してはや6年。その後インドの変わったところ(地下鉄やデパートの出現)、変わらないところ(何人かの知人たちの様子)など、いろいろと話に花が咲いた。仕事の上でインドにかかわりを持つことについては最近は諦めがちだが、「やはりインドはいいなぁ」と思いなおした次第。

で、今朝、セガレをひざの上であやしながら、Dil Se、Pardes、Taalなど、懐かしい映画の音楽を聴いてみたみた。歌詞も結構覚えていて、我ながら感心。

セガレはラタ・マンゲシュカールの歌声で眠りに落ちた。
[PR]
by jagannaath | 2005-08-06 19:35 | インド・南アジア


<< アルメニアへ。 今年のゴーヤ初物。 >>