カテゴリ:菜園( 10 )

あーあ。

菜園は1月27日にセガレと一緒に行って、残りのハツカダイコンを採って、支柱などを改修して、「どうもありがとう。バイバイ」と言ってお別れしてきた。

ヨメは「畑よりも生まれてくる子の子育てを」と言うが、既に目の前に畑が好きなセガレがいるのだからこの子のためにも是非続けようと思って、先週半ば、「市役所の広報誌に更新の案内が出ていたな、この週末にでも申し込もうか」、と思っていた。

今日、改めて広報誌を見てみたら、。。。嗚呼、〆切はとうに過ぎていた。。。残念。
[PR]
by jagannaath | 2008-02-10 22:24 | 菜園

ハツカダイコン。

おそろしく久しぶりに畑に行った。

去年は、5月の連休中に植えつけたパターンから大きく変わることなく、それ以外の収穫は、トウモロコシ少々(狭いところに集中しすぎたか?)、オクラ少々(いつも採り遅れて巨大且つ筋だらけになってしまう)とモロヘイヤ沢山(遅れて秋口に播いたけれども間に合った)くらいだったのではないか。ラッカセイは△(トウモロコシに栄養を持っていかれたか?)、クロダイズ(実は正月の丹波の黒豆を少し残しておいて播種したもの)は、やたら背が高くなり、花もたくさん咲いたので期待されたのだが、結果は×(カメムシにやられた模様)。

旺盛な夏草(窒素系肥料をやりすぎの可能性あり?:肥料の使い分けは難しい)と夏から秋にかけての猛烈な薮蚊に撃退された形で、本当は次の季節に向けてキチンと手を入れるべき秋に足が遠のきがちになったもの。秋口にキチンと手入れして、種を播いておけば、今頃ダイコンやカブ・ホウレンソウなどが収穫できたことと思われる。

2年間にわたって市から借りていた畑も今月末で期限到来。今日は片付け半分だったのだが、悲惨なクロダイズ(畳半畳くらいのところから採れた黒豆はわずか3粒。。。)を目の当たりにして、やはり素人なのだからなおさらのこと、キチンと手をかけないといいものはできない、と反省。今日は、そんな荒れ果てた我が区画に残る緑は11月に播いたハツカダイコン。これが元気に育っており、ちょっとほっとした。採れたてを「ハタケ」が好きなセガレと齧ってみたら甘みがあったので、いくつか採って帰った。

さて、今年もまた畑を借りるかどうか、思案しているところ。
[PR]
by jagannaath | 2008-01-06 00:36 | 菜園

作付け。

連休中、何回か畑に行って、苗の植え付けなどをやった。

c0013494_22582570.jpg

[PR]
by jagannaath | 2007-05-05 22:58 | 菜園

春・夏に向けて。

午前中セガレをプールに連れて行き、その脚で跨線橋へ。小一時間遊んで、家に帰るとヨメの友達が沢山来ていたが、雨が降りそうなので、挨拶もそこそこに畑に行った。

ここ一ヶ月半ほど楽しんだホウレンソウもそろそろお終い。小粒だが、実に味の濃いブロッコリーは次から次へと脇から花芽が出てきて、当面楽しめそう。いずれもセガレの大好物だ。

試しに抜いてみたダイコンは立派に育っていた。根菜は聖天さんみたいな二股大根など、何が出てくるか判らないのでドキドキするのと、地面とのちょっとした引っ張り合いになるので、抜く瞬間が楽しい。

タマネギは随分と大きくなっているのだが、隣の区画のベテランの方から、葉っぱが大きくなっているのは肥料が窒素に偏っている可能性があるから、燐酸系の肥料に切り替えてみてはどうか、とのアドバイスを頂戴した。そういえば、去年のトマトも窒素過多気味だったのか、葉っぱが繁りすぎだったかもしれない。肥料の切り替えは明日、もしくは来週以降の課題。

イチゴはピンクの花が咲き始めた。本当はマルチをかけたほうがよいのだが、これも来週以降の課題か。

さて、春分の日にも少しやったのだが、今日も畝たてをやった。

スコップと鍬で30センチくらい掘り下げては、一旦別のところに山を築き、掘った穴に石灰・元肥を入れてからそれをまた埋め戻して畝を立て、畝の上をレーキ(先が平らの熊手)で平らに均す。たかだか三坪ほどの土地。大した作業ではないが、その最中は無心になれるのが良い。囚人の拷問の一つに、穴を掘らせて土を盛り上げさせ、それをまた別の穴を掘らせて埋める、という無意味な作業を無限に繰り返させる、というのがあると聞いたことがある。それに似ていないでもないが、これは明らかな目的意識のある営為。

畝たてが一段落したので、今日はジャガイモの種芋を植えて、ニンジンと白カブの種を蒔いた。

来週以降に、クウシンサイ(エンサイ)、トウモロコシ、エダマメ等を続々と蒔き、晩春・夏の収穫を目指す。

今日時点の作付けは以下のとおり。
c0013494_23383686.jpg

[PR]
by jagannaath | 2007-03-24 23:57 | 菜園

最近の菜園。

最近の菜園、実はあまり調子がよろしくない。

ナスは一段落。秋に向けてそろそろ枝葉を切り込む段階。

ダイコンは収穫済み。その後には新たにコマツナを播種。
また、別の空いた場所にはモロヘイヤを播種。

ジャガイモも収穫済み。その後には自家製堆肥を埋め込んで熟成中。

オクラは遅ればせながら収穫が始まったが、背丈はまだ40センチくらいでこれから。

落花生はどんどん繁り、花も咲いて、地中に向かって子房柄が伸びているところ。

地味なところで、コンスタントに収穫できるのは、シシトウとピーマン。

と、いった状況で、ほぼ一段落で一息入れているところなのではあるが、夏到来、本来主役であるべきトマト・ミニトマトとキュウリはどうも調子がよろしくない。トマト・キュウリの棚をケチったこともあるが、どうも病気にかかってしまったのか、ミニトマトは茎ごとかれてしまった株もあり、ほぼ終わり。キュウリも出来はするものの、なんだか変な皺が寄ったものばかりでちょっとこれまでとは具合が違う。

と、いうことで若干スランプ気味。それに加えて、蚊がすごい。ちょっとしゃがんで草取りなどをしていると、顔の前に二匹、足元に5匹と、寄ってたかって襲ってくる。

夕方に、虫除け(一応乳幼児用)を体中に塗ったセガレを連れて行った。セガレは座り込んで泥んこで遊んでいたのだが、ある時からどろどろの手で目の周りにやたらと手をやって、顔中泥だらけになってしまった。そのときには単に遊んでいるだけかと思って笑っていたのだが、憎っくき蚊のヤツ、虫除けを塗っていない顔の、それも目のすぐ横を喰っており、そこが痒くて掻いていたらしい(まるで耳なし芳一じゃあないか)。

放っておけば、雑草はどんどん伸びるし、かといって蚊はいやだし(聴いた話では、O型の、小太りの、酒呑みというのが一番蚊に喰われ易いらしい)、そしてなんと言っても暑いし、なんとも厳しい季節の到来である。
[PR]
by jagannaath | 2006-08-07 00:04 | 菜園

帰国・出勤・収穫。

11日から出ていたウズベキスタン・カザフスタンへの出張から今朝帰着。その足で出勤。
ちょっと早く退けて、ヨメ・セガレとの再開もつかの間、小雨降る中を畑へ。

写真は本日の収穫の一部。
このほかに写真の2倍くらいのミニトマト、ダイコン(収穫了)、ツルムラサキなど。

c0013494_0115063.jpg

(クリックすると大きくなる)

出張中、ヨメのブログを読んで、ミニトマト100個とは大げさな、と思ったが、いやいや、そのとおりであった。ただし、長雨で水分過多のためか、トマトはあんまり甘くはない。(それでも旨いけれど)

また、キュウリ・トマトの棚の部材をケチって安い竹ざおにしたら、窒素過多気味で葉が繁り過ぎ且つ実が沢山なり過ぎで重くなったトマトの枝を支えきれなくなったみたいで、棚全体が傾いでしまい、トマトの枝もいくつか折れてしまっていた。やはり素人仕事であった。反省。

ジャガイモとダイコンを収穫してしまったので、場所が空いた。さて次なる作付けは?
[PR]
by jagannaath | 2006-07-22 00:25 | 菜園

本日の収穫。

今日は、会社の同僚(ママさん+男の子、ママさん予定者)が遊びに来たので、一緒に畑に行って収穫。男の子とダイコン抜いたり、ナスを採ったり、楽しかった。我がセガレもそのうち。
写真は撮らなかったけれど、以下が今週の成果。
・ジャガイモ(とりあえず一株だけ抜いてみた):10コ
・トマト:3つ
・ミニトマト:15コくらい
・シシトウ:20コくらい
・ナス:6コくらい
・水ナス:1つ
・キュウリ:8本くらい
・ダイコン:5本くらい
・ツルムラサキ:バケツ一杯半くらい
・コリアンダー:ワサワサ一杯
・レタス(蒔いた覚えがないが出てきたもの):1株
なんだか、いちいち数えるのが面倒なくらい採れた。
持って帰ってきて、みんなで山分けして、更にご近所にもおすそ分けした。
ヨメ曰く「もう、しばらく八百屋さんに行かなくてもいいねえ」とのこと。
週末にしか手を掛けていない、雑草だらけ、トマトやナスは脇芽伸び放題の畑だが、土と太陽の力、すごい。
[PR]
by jagannaath | 2006-07-04 00:51 | 菜園

今日の収穫。

一族老若男女が集まったので、一緒に畑に行って収穫。

c0013494_2118146.jpg


これはごく一部。ダイコンは全部で5本、コリアンダー沢山などなど。
(残念ながら、3株あるキュウリの内一株はウドンコ病にかかってしまったので抜いて捨てた。)

ダイコン、キュウリは生で(ヨメが作った手前味噌をつけて)、そのほかはオーブンで焼いて食べたが、どれも甘くておいしい。(ダイコンはちょっとピリリとくる)

そういえば、先日採ったピーマンをその辺に転がしておいたら、セガレがバリバリと齧りはじめたのだが、中々止めない。子供はピーマンは嫌いなもの、と思っていたので、不思議だなあ、と、そのピーマンを齧ってみたら、これが甘い!新鮮な野菜というもの、どれも甘いから不思議だ。

さて、来週末は茎が黄色くなり始めたジャガイモと、やっと赤く色づき始めたトマトの収穫かな?

ソラマメ(ずっとアブラムシにやられていたので、最後は悲惨な状態だった)、レタス(もともとはヨメが近くの区画の方から、「余ったので」と一株を頂戴したもの)も収穫したので、土地が空いた。次の作付け計画を考えよう。いそがしいそがし。
[PR]
by jagannaath | 2006-06-24 21:17 | 菜園

今朝の収穫。

c0013494_8382350.jpg

このほか、イチゴが5つほど(食べちゃった)。
[PR]
by jagannaath | 2006-06-10 08:40 | 菜園

作付け(5月末現在)。

c0013494_2336861.jpg

[PR]
by jagannaath | 2006-05-31 23:38 | 菜園