カテゴリ:インド・南アジア( 32 )

Nusrat Fateh Ali Khan。

今日は、会社帰りにインド時代に良く聞いていた故Nusrat Fateh Ali Khanの"Allah Hoo"を聞いた。すっごく久しぶりだったけれど、インド/パキスタン・ヒンドゥー/ムスリムの境なく絶賛・崇拝された歌声、心から神に帰依したくなるようなあの高揚感!すばらしい。

もちろん、僕自身はムスリムではないが、心の底からイスラームとの連帯を感じつつ、本当に気持ちよくなって帰宅。
[PR]
by jagannaath | 2005-03-01 00:32 | インド・南アジア

カルカッタ。

今日知らない(もしかして知っていたらごめんなさい)人からメールをもらった。

そのメールで紹介されていたページ

チョウリンギー通り沿いの古いビルなどカルカッタの感じと、ホリの写真などインドの市井の人々がが良く撮れていると思うのでご紹介。ご案内ありがとうございました。
[PR]
by jagannaath | 2005-02-22 00:56 | インド・南アジア

おしゃれなインド????

カーサブルータス CASA BRUTUS 3月号」2月10日発売
特集:そろそろインドに呼ばれてませんか?
マガジンハウス ¥880


いやあ、よわったなあ、照れるなあ、憧れのCASA BRUTUSでインドを採り上げてもらえるなんて。恥ずかしいぜ。

。。。なああんて、みてないけど、明日買ってみるぜ。
[PR]
by jagannaath | 2005-02-11 01:43 | インド・南アジア

津波関係(ブログの紹介)。

スリランカにいる友人が立ち上げたスリランカにおける津波救援・復興関連のブログ。事実関係を淡々と、がモットーとのこと。取り急ぎ紹介します。

スリランカに関心があるなれば、このブログも要チェック。今日の産経新聞の記事にあるような状況を少しでも改善するために、このような働きかけも行われている。

一人一人の想いが繋がっていく、ブログの力を感じますね。
[PR]
by jagannaath | 2005-01-15 00:54 | インド・南アジア

インドとパキスタン。

今日見つけた、ちょっと、いや、すごくいいなあ、為政者ってこういうものだなあ、と思ったコラム。元世界銀行副総裁の西水さんによるもの。いやあ、本当にいいなあ。
[PR]
by jagannaath | 2005-01-15 00:29 | インド・南アジア

津波被害(現地報告)。

インド・アンドラプラデシュ州で活動しているNGOで、タミルナドゥ州での救援活動を行っているソムニードによる現地からの報告。同ページからリンクが張られているインドの新聞記事の写真はあまりにも凄惨で言葉を失う。(日本の報道機関は災害等の凄惨な現場写真に一定の自己規制をかけているが、インドの報道機関はありのままを伝えている。どちらがよいのか?)

ソムニードとも連携し、主にスリランカでの救援活動を直接行っているシャプラニールによる現地からの報告
[PR]
by jagannaath | 2005-01-05 01:31 | インド・南アジア

スマトラ沖アンダマン海津波緊急支援関連情報。

「国際協力マガジン Developing World Mail Magazine」から流れてきた情報(抜粋)

>[インドネシア・スマトラ沖地震情報] 被害状況、行政発表、救援情報など
>をまとめるウェブログ。現地旅行者からの現地情報報告あり。
> http://rescuenow.cocolog-nifty.com/sumatra_earthquake/
>
>[The South-East Asia Earthquake and Tsunami] 関連情報が随時更新のウェ
>ブログ(英語)。現地で何が必要とされているか等の投稿もあり。
> http://tsunamihelp.blogspot.com/
>
><義援金受付団体リンク集>
>[JANIC(特活国際協力NGOセンター)] 支援を開始した国内NGOへのリンク集。
> http://www.janic.org/sumatra.html
[PR]
by jagannaath | 2005-01-03 23:04 | インド・南アジア

大津波募金。

新年というのに、どうもすっきりしない原因の一つに、スマトラ沖地震による津波被害がある。犠牲が10万人を超えるとの報道もあり、イラクどころではない。

ネット募金については、別途記したが、Amazon経由で赤十字にネット募金できるようになっているのを見つけた。
[PR]
by jagannaath | 2005-01-03 00:15 | インド・南アジア

スマトラ沖(アンダマン海)大地震。

津波の被害は日々拡大しているようで、感染症による二次被害も懸念されているという。海岸寺院があって、僕がインドをはじめて訪れたときにも行ったマハバリプラムでも犠牲者が多くでたという。気持ちいい風がいつも吹いているチェンナイの海岸線、1999年の元日を迎えたカンニャークマリの海岸、採りたての魚をフライにして食べたケララの海岸線など、楽しい思い出が残っているところばかりだが、どこも大きな被害に遭っているようで、やりきれない気持ちだ。

インドの津波被害については、Rediffのこのページにまとめられているが、そこからこのブログを見つけた。日本語でも、このページがある。世界中で、「何かしたい。何か出来ないか?」、と考えている人たちがいて、時間を惜しんで情報を提供している人たちがいる。

援助関係者、そしてインド・スリランカファンの一人としての想いや、今後考えなければいけないことは沢山あるが、正直な話、今回の規模の災害の前には個々人は無力だと言わざるを得ない。でも、できることを、できる範囲でかまわないからやろう!オンライン募金も沢山ある
[PR]
by jagannaath | 2004-12-30 02:19 | インド・南アジア

Narasimha Rao死去。

そういえば、地震関係で久しぶりにインドのニュースサイトを見に行ったら、P V Narasimha Rao元首相が死去したとのこと。病気療養中とは聞いていたが、亡くなったとは驚いた。90年代初頭に、今のManmohan Singh首相(当時大蔵大臣)とともに、経済改革を断行した首相として知られる。
[PR]
by jagannaath | 2004-12-27 02:25 | インド・南アジア