カテゴリ:ODA( 5 )

グローバルフェスタJAPAN2005

おっとっと、10月1-2日には、ナマステインディアとは別に大切なイベントがあるので、宣伝します。

去年まで、「国際協力フェスティバル」と呼ばれていたイベントが、今年から「グローバルフェスタJAPAN2005」と改称されて、今年も日比谷公園で開催されます。(個人的には去年までの名前のほうが何をやっているのだか、はっきりわかるような気がしますが。。。)

詳細はこちらへ。
http://icf.visitors.jp/g_festival/index.html

両日とも、「ギターエイド」が予定されていて、名だたるミュージシャンからの出品があるようです。
http://icf.visitors.jp/g_festival/guitar.html

10月1-2日は、日比谷公園と代々木公園をはしごしよう。
[PR]
by jagannaath | 2005-09-22 07:54 | ODA

Articles by Ms Nishimizu.

(I am writing this in Munich.)

There are a series of articles written by Ms Nishimizu, a former Vice President of the World Bank. As she has spent a good part of her carieer in South Asia, including her experiences in the villages in Pakistan and elsewhere, the descriptions are on the region. However, what she advocates in the articles is universally applicable to almost all the developing countries, especially in countries with weak governance structure and underdeveloped democracy.

I recommend all those involved in the "development business" to read these articles.
[PR]
by jagannaath | 2005-08-08 01:27 | ODA

ODA50周年。

遅ればせながら今日知ったこのページ

歌詞は中々いい感じだと思います。大綱だとか中期政策など、言葉を沢山費やすよりも分かりやすいかもしれない。

ところで、ODA50周年っていつまでなのだ?
[PR]
by jagannaath | 2005-01-18 23:36 | ODA

対インドODAの番組。

以前も書いたが、対インドODAの番組が、テレビ東京で毎週金曜日に以下の日程で放映される。残念ながら第一回は見逃してしまった。

1月7日(金)21:54~22:00
インド国概要と交通インフラ(デリー高速輸送システム建設事業:円借款)

1月14日(金)21:54~22:00
インドの下水事情(ヤムナ川流域諸都市下水等整備事業:円借款)

1月21日(金)21:54~22:00
インドの地域医療の現場(デリー市メハロゥーリ地区診療所医療機材整備)

1月28日(金)21:54~22:00 
インドの養蚕現場(インド養蚕普及強化計画)

2月4日(金)21:54~22:00  
インドの小児病院が抱える医療事情(マドラス小児病院医療機材整備計画)

2月11日(金)21:54~22:00 
障害児に対する教育の役割(農村聴覚障害者のための診断・早期教育センター設立計画)

2月18日(金)21:54~22:00 
自然保護と村落開発活動の関係(タミルナド州植林事業:円借款)
[PR]
by jagannaath | 2005-01-08 01:25 | ODA

インドODAの広報。

テレビ東京で、毎週金曜日の夜9:55~10:00に放映されているODA・TV「地球サポーター」が、来年1月から2月にかけてインド編を放送することになった。放映日は多少入れ替わる可能性ありとのこと。

#41 1月 7日 デリー高速輸送(地下鉄)システム(円借款事業)
#42 1月14日 ヤムナ川下水整備(円借款事業)
#43 1月21日 診療所(無償資金協力事業)
#44 1月28日 養蚕(技術協力事業)
#45 2月 4日 小児病院(無償資金協力事業)
#46 2月11日 教育センター(技術協力事業)
#47 2月18日 タミルナド植林(円借款事業)

この番組に主演している仲村トオルには、今年の「国際協力フェスティバル」で会った(というか、見物した、というのが正しい表現)。結構大男だったが、各ブースを回って、説明をまじめに聞いている姿、なかなかの好漢と見ました。
[PR]
by jagannaath | 2004-12-13 21:50 | ODA